ギャンブル好きのプロミスでの借り入れ

私は31歳で不動産業界において営業職をしているサラリーマンです。

 

今から3年前の2015年7月頃に私は、消費者金融であるプロミスから借り入れをいたしました。

 

私は大のギャンブル好きで特にスロットがとても好きでした。

 

そして、私は会社帰りや休日の日には必ずといっていいほど、パチンコ店に通い、一日中スロットを打つ生活をしていました。

 

私のスロット歴は約10年ほどで、今まで仕事で稼いできた金額の大半をスロットにつぎ込んだと思います。

 

私は2015年の1月頃までは、運が良かったのか、スロットで勝ったり負けたりを繰り返し、自己資金がなくなることはなく、スロットを打つことが出来ていました。

 

しかし2015年の3月頃からパチンコ店にスロットを打ちに行けば、負け、そしてコンビニエンスストアの銀行ATMからお金を下ろし、そしてまたスロットを打ち、また負けるという負のスパイラルに陥ってしまい、貯金がなくなってしまいました。

 

その後、スロットは辞めようと思いましたが、どうしてもスロットを打ちたいという欲が収まらず、お金借りたい欲も止められませんでした。
友人から5万円ほどお金を借り、スロットを打ちにいっていました。

 

そして、その借りたお金の5万円もすぐになくなり、どうしようもなくなったので、インターネットで消費者金融サイトを調べ、一番最初にヒットしたプロミスに電話をして審査を受け、審査が通ったので借り入れをいたしました。

 

初回の融資限度額は50万円でした。

 

私は初めて消費者金融での借り入れを経験したので、全く分からないことだらけだったのですが、プロミスのスタッフさんはとても親切・丁寧に説明してくれて借り入れ初心者の私でも内容が分かりやすく、対応が良かったことを現在でも覚えています。

 

そして、私は情けないことに限度額の50万円は1年ほどで全て借り入れ、スロットに費やしてしまいました。

 

私はこの時に返済の計画もなく無謀なことをしたと反省しました。

 

当時、50万円を借り入れして、月々最低返済額が1万2千円で、利息が4千円ほど取られていたと思います。

 

私は利息を払っていくことが馬鹿らしく思えてきたので、毎月5万円から多いときで8万円を返すことを続け、約1年間で完済することができました。

 

プロミスでの借り入れについては、審査に通ればすぐにお金を貸してくれるので、緊急時にはとても重宝すると思います。

 

しかし、私みたいな無計画な人間には、きちんと返済計画を立てて借り入れすることをオススメいたします。

不幸中の借金返済

20数年前に高校を卒業し就職。

 

実家から遠かったので会社の寮に住んでましたが、不規則な職場で2年後体調を崩し辞職。

 

独り暮らしをもっと続けたかったので実家へは帰らずアパートを借りて生活をしてました。

 

若かったのもあり規則正しい生活を1ヶ月過ごしてたら体調も良くなり、新に仕事も見つけ数ヵ月経ちましたが、寮にいた頃はかからなかった光熱費や食費、自動車の維持費などで出費がかさばり、生活がきつくなってたまに実家へ帰っては母親からお金を借りたりしてました。

 

こんなことしてたらそのうち実家へ戻ってこいと言われてしまいそうだったので、消費者金融からお金を借りることにしました。

 

今は無くなってしまいましたが「武富士」で5万円借りました。

出典:https://xn--t8ja5qbdc7967cda1742mea.net/

 

手続きなどはカメラ越しに女性の方がタッチパネルで操作の説明を受けながら進めていったと思います。緊張しながらも無事手続きを済ませ毎月5000円を武富士の窓口で支払いを行っていました。

 

一年近くで返せるかと思ってましたが、金利が高かったので返しても返しても減らない。

 

生活費が足りなくなってまたお金を数万円借りてしまい、借金が増え、減ってるのか何なのかわからない状態になってだらだらと3年の月日が流れました。

 

それでもまだ30万円近く残ってて、掛け持ちでパチンコ店でバイトを始め、返済額を毎月10000円に変更しました。

 

その翌年、持っていた自動車は中古車で乗り潰したので自動車を処分し、原付バイクを購入。自動車の維持費がかからなくなったので大分楽になってきたなと思うようになりました。

 

ある冬の朝出勤のため原付バイクで出勤中、横道から一時停止をせずに自動車が飛び出し事故に遭ってしまいました。

 

幸い打撲と脛椎が伸びた程度で済み、相手側もすぐ非を認めたのでスムーズに示談も成立。

 

バイクや装備品の修理費、病院への通院、交通費などを一時金としてまとめて40万円ほど手に入れました。

 

私はこれを手にすぐ武富士へ向かい、残り20数万円を一括返済することができました。

 

事故に巻き込まれひどい目に遭いましたが、5年の歳月をかけ借金返済を済ませる事ができたのでとても安心しました。